近代マーケティングの父 フィリップ・コトラー教授の知られざる魅力

グローバル・リーダーの交流
在校生・卒業生による学校説明会 2017年8月28日(月)クックパッド株式会社内会議室
モーニング・セッション30 2017年3月14日(火)アカデミーヒルズ49(六本木ヒルズ森タワー49階)
モーニング・セッション29 2016年9月16日(金)アカデミーヒルズ49(六本木ヒルズ森タワー49階)
Kellogg Official Information Session 2016年7月25日(月)ゴールドマンサックス証券 47階オーディトリアム
香港エグゼクティブMBAプログラム 2016年6月8日(水)グランドハイアット東京(ドローイングルーム2F)
Kellogg School of Management
ケロッグ経営大学院のご案内
ケロッグ経営大学院について
ケロッグ・クラブ・オブ・ジャパンについて
書籍紹介
掲載メディア紹介

Event グローバル・リーダーの交流

国内外で活躍するリーダーを招いて、スピーチやディスカッションを通じ、ケロッグならではのカジュアルな雰囲気の中、マネジメントの最先端情報やリーダーシップの真髄に触れられます。奮ってご参加ください。

モーニング・セッション24 2014年12月12日(金) アカデミーヒルズ49(六本木ヒルズ森タワー49階)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケロッグ経営大学院 モーニングセッション24

日本発「無印良品」から世界の「MUJI」へ
~MUJIのグローバル展開に学ぶ~

講師: 鈴木 啓 (すずき けい)
株式会社 良品計画 取締役・執行役員
生活雑貨部長

名称 日本発「無印良品」から世界の「MUJI」へ ~MUJIのグローバル展開に学ぶ~
日時 2014年12月12日(金)  8:00~9:30
*受付は7:45~に開始します。
講師 鈴木 啓
株式会社 良品計画 取締役・執行役員
生活雑貨部長
定員 一般60名/ケロッグ卒業生 20名
※定員になり次第締切ります
参加費 一般4000円/ケロッグ卒業生3,000円(サンドイッチ・コーヒー・紅茶代込み)
会場 アカデミーヒルズ49 (東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)
申込み ※本セミナーは、どなたでも参加できます。
※ケロッグ卒業生(およびそのご紹介者)の方は、
ケロッグ日本同窓会事務局< kellogg@arc-c.jp >までメールにてお申し込みください。
※一般の方は、下記のアカデミーヒルズ様のウェブサイトよりお申込みください。
http://www.academyhills.com/school/detail/tqe2it00000o9lyg.html
主催 アカデミーヒルズ
(プログラム提供:ケロッグ・クラブ・オブ・ジャパン)

講座内容

コラボレーション型リーダーシップを旗印とする世界最高峰のビジネススクール、ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院日本同窓会とアカデミーヒルズが送る知の交流。

同校教授を始め、日本や世界を変えて行こうと果敢、かつ情熱的に活躍する卒業生や関係者を招き、ケロッグならではのカジュアルな雰囲気のなかで講演やディスカッションを通じて、チャレンジ精神溢れるマネジメントの最先端や大胆なリーダーシップの真髄に触れる朝食会のシリーズです。

第24回目となる今回は、おなじみの「無印良品」を展開する、株式会社 良品計画の取締役・執行役員である鈴木 啓氏をお迎えします。

1980年、良品計画の母体である西友の自社開発の経験を基に、ノーブランドで高品質な商品発想でつくられた「無印良品」。その後、1989年に㈱良品計画が設立され、日本発の生活美学の専門店として事業展開していらっしゃいます。皆様も何らかの形で接点を持っていらっしゃることでしょう。

1991年7月には英国ロンドンに無印良品の英国1号店をオープンするなど、早い時期から海外展開を視野に事業を展開してきたことでも知られています。今年、国内の16に対して60近くとなる海外出店の中心は、初期の欧州からアジアに移り、2015年2月には海外展開は25か国・地域で310店舗となる予定です。今回は、ロンドンをベースに欧州事業の責任者でもあった鈴木氏より、8年半にわたる海外事業の第一線でのご経験を交えながら、良品計画のグローバル展開についてご紹介いただきます。

また、ここ数年、ケニア、キルギスタン、カンボジアなどの開発途上国の地元生産者と、現地の天然素材と技術を活かした商品作りを推進し、彼らの品質管理能力の向上を図るなど、産地との取り組みにも力を入れていらっしゃいます。2013年6月には、国連開発計画(UNDP)が主導する「ビジネス行動要請(Business Call to Action: BCtA、商業的な成果と、持続可能な開発の成果を両立するビジネスモデルの構築を支援する世界的な取り組み)」に、アジアの小売業として初めて承認されるなど、高い評価を得ています。無印良品の生い立ちやコンセプトにつながる本業での社会貢献をどのように実現しようとしているか、詳しくお話いただきます。

 

講師紹介

鈴木 啓鈴木 啓すずき けい

株式会社 良品計画 取締役・執行役員
生活雑貨部長

1987年株式会社西武百貨店海外商事部入社。1994年Northwestern 大学 Kellogg School に企業派遣留学生として留学しMBAを取得。帰国後、同社人事部にて人事制度改革に従事。

1995年株式会社良品計画海外事業部に転籍。1998年ロンドン支店長、1999年Ryohin Keikaku Europe LTD.社長。2005年には本社の執行役員にも就任。2007年帰国後、同社執行役員総務人事・J-SOX担当部長、2011年9月 同社執行役員 生活雑貨部長、2012年5月 同社 取締役に就任。

株式会社 良品計画 http://ryohin-keikaku.jp/
無印良品 http://www.muji.com/jp/